CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
<< おこんにちは。 | main | 今まで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マイメガネ。
20091117055038.jpg

ずっと前から、眼鏡変わった?って言われる事が多くて。

まっ、こういう事でした。(笑)

ブランド名までは書かへんけど、普通に全部いいお値段のモノばかりです。

んふっ。



まっ、そんな事は置いといて。



JUNIPERBERRIES.解散します。


まさかまさかの連続で、何をどう書いたらええんか分からんけど。

今も普通に3人で音を出してると、それはそれで気持ちがいいもんで。

でも、この先ずっとってなると、まぁ、自信がないっていうか何ていうか。

こういう気持ちは結構前から抱えてたんやけど、その時々の環境やら、親身になって相談にのってくれた人や、言葉悪いけど、勢いとかでずっと続けてこれたし、続けてきたんやと思う。

勿論、応援してくれてる人がおっての事ね。

でも、バンドなんてそんなもんやとも思ってたし、あんまり深くも考えてなかった。

浮き沈みも自分は多分激しい方やから。

まっ、意固地やっただけなんやろうけど。

メンバーに対しても、不器用ながらに、自分のやりたい事は伝えてきたつもりやし、そこに妥協してきたつもりもない。

それでも今までずっと思わんかった事。


あっ、俺らはずっとこのまんまや。


って、思うようにはなっていた。

そんな事を思いながらも、この先ずっと続けていくんかなぁ。

と、自問自答の毎日やった。


そんな時、まさかな出来事があった。

大袈裟に言うたら、自分のバンドマン人生とちゃんと向き合うきっかけでもあった。

どっかで曖昧にしてきた事、おざなりにしてきた気持ち。

決断力に欠ける自分が、びっくりするぐらい一瞬の決断やった。

躊躇いが全く無かったって言うたら嘘になるけど。

でも、その躊躇いは情みたいな部分でしか無かった。

実際、メンバーにすぐには言えんかったし。

話をした日も切り出し方が分からんくて、スタジオ帰りに用もないコンビニに寄ってもらって、財布も持たんと店ん中歩き回ってたくらい。(笑)

そんな話されると思ってないナッカンも、普通に早く帰りたかったんやろなぁ。

乗った瞬間に車出そうとしたからまた焦った。(笑)

そんなこんなで、コンビニの駐車場でメンバーにありのまんまを話した。

その、ありのまんまについて今は書かへんし、今後書くかも分からん。

何やねんって思う人もいるやろうけど、まぁ、自分が辞めるって言ったから解散やねんな。


コテラが坊主にしたからとか、ナッカンの衣装がジャージやからとか、そんなんも全く関係ない。

あっ、これは冗談ね。

でも、本間にメンバーの誰がどうとかって事ではない。


自分の、JUNIPERBERRIES.としてのスガでは無く、一人間としての決断。


この決断が正しいかどうか、登ろうとしてる山がどんだけ険しいかなんて事も今は分からん。

ただ、正しかったと言える自分も、その山の頂上も、そこで待っているのは他の誰でもない。

これからの自分やと思う。



JUNIPERBERRIES.のライヴは後3本。

解散するからといって、しょうもないライヴをする気なんてさらさら無い。

お時間、ご都合あえば是非観に来てください。


あっ、何日もかかったくせに、纏りない文章でスミマセン。



す。
| - | 05:53 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 05:53 | - | - |